町田駅南口から徒歩30秒「J'sメディカルSTYLE町田店」

美容整体×最新エステ技術
即日、即やせなら町田のJ’sメディカルSTYLEへ!!!

こんばんは!

6月も残りわずかですね!
ダイエットをスタートしている方も増えてきました(^^)
昼間と夜の気温さも大きいのでみなさんくれぐれも無理なダイエットはしないように気をつけて下さいね!

さて今回は季節替わりに多い胃腸の不調がでたときに知っておきたいことをご紹介します!

ブログ画像

風邪、ストレス等により下痢胃もたれなど様々な理由で不調が出やすいですよね(^^;
そのような症状がある時はやはり消化のいい食べ物を食べることは大前提です!

その前に胃酸の分泌を増やしてしまう食品から調べてみると・・・

こしょう 唐辛子
煮豆 まんじゅう
漬物 塩辛
酢の物 柑橘類
アルコール飲料、炭酸飲料、コーヒー、紅茶、濃い緑茶など

上記の内容が紹介されていました!

ついつい、炭酸飲料や辛い物や塩気の強い食材が食べたくなるこの季節ですが弱った胃腸にはやはりよくないようですね。。

逆に胃腸にやさしい食べ物を選ぶ際のポイントは、ずばり消化吸収がいいものですよね!
消化吸収がよい食べ物は、肉や魚、豆腐、おかゆなどが代表的です(*^_^*)
ただし、油が多いと胃に食べ物がとどまる時間が長くなり、負担になってしまうので注意が必要だそう。

なのでお肉も肉のささみ、豚・牛のヒレ肉は脂肪が少ないものにしたり、お魚も脂肪が少ないタラや鯛などの白身魚や鮭が良いそうです!!
お野菜の場合、繊維質が少ないものを選ぶのがポイントだそうで、かぼちゃや人参、じゃがいもがおすすめだそうですよ!!

みなさんも身体に不調が出ている時は、無理をせずに身体に負担にならない食材で栄養を摂ってみてくださいね!!

明日のご予約状況です

明日も終日ご予約で埋まっております。

骨盤矯正×エステ「JsメディカルSTYLE町田店」 PAGETOP