町田駅南口から徒歩30秒「J'sメディカルSTYLE町田店」

美容整体×最新エステ技術
即日、即やせなら町田のJ’sメディカルSTYLEへ!!!

こんばんは!
最近は、夜寝るときに冷房をつけて寝る事が増えつつあります(~_~;)
タイマーにしていますが切れると暑くて朝起きると汗をかいているなんてことも(笑)
今から夏本番が恐ろしいです。。

私も気をつけなかれてばいけないのが冷房病です!
別の名をクーラー病ともいいますね!

 

ブログ画像

冷房病の原因は、エアコンによる体の冷えすぎと、冷房の効いた室内と暑い外との温度差に体がついていけなくなることです。

主にこの2つによって起こる自律神経失調症の一種であると考えられているそう!

冷房病の症状としては、体の冷え、頭痛、肩こり、だるさ、胃腸障害、腰痛、手足のむくみ、不眠などがあります。
また、免疫力が落ちることでかぜをひきやすくなったり、ホルモンバランスの乱れから月経不順を起こしたりすることがあるようなので要注意です。

一番の対策といては、外の気温との差を5℃以内に保ち、自律神経が正常に働ける環境をつくることのようです。
とはいっても、職場や公共機関では温度の調節がなかなかできないですよね。

そうなると、そもそも冷房や温度差に負けないようにしなければいけませんね。

・身体を冷やしすぎないように防寒着を用意する
・体を動かして血行を促す
・入浴して体を温める
・温かく栄養バランスのよい食事をとる
・適度な冷房で快眠を意識する

つまり冷房病の予防と対策は、
冷気から体を守り、食事や睡眠などの生活習慣に気をつけることが大切という事です!

これから夏本番です!
身の回りの習慣から変えていきたいですね(*^^*)

 

明日のご予約状況です

明日は、16:00 19:00でのご案内可能となっております

骨盤矯正×エステ「JsメディカルSTYLE町田店」 PAGETOP